ホーム>スタッフブログ>2016年9月

2016年9月

突然の別居から、本当の自分を表現することに気づく

突然の別居から、本当の自分を表現することに気づく

こんにちは。松本 薫です。

ご訪問いただきましてありがとうございます。

ヒーリングを受けたクライアント様で、突然の別居の申し出から、本当の自分に目覚めていかれた方がいます。

特に夫婦仲は悪くないと思っていた。。。

主人は、なんでも言うことを聞いてくれていたし。。

自分も、こんな感じで一生送っていくのかなと思っていたのに・・・

突然、ご主人から別居の申し立てがあり、好きな人と暮らしたいと・・・

自分は安泰と思っていたのに、ご主人は、同じようには全く思っていなかったのですね。

夫婦関係の危機がきっかけとなって、もっと自分を知る機会を与えられる場合があります。

夫婦となれば、じっくり相手と向き合わなくてはならないので、お互いを受け容れることの訓練です。

そして、相手が自分を表してくれます。

結局、相手を受け容れることは、自分を許容していくことなのです。

でも、夫婦になっても本当の自分を出さなければ、相手は手の打ちようがありません。

鏡を見ても映らない鏡なら、必要ないと捨てられてしまうのです。

自分の中の殻に閉じこもっている時は、自分は安全でしょう。

でも、殻に閉じこもっていたら、相手はどうすることもできないのです。

青天の霹靂のようなことが、自分の殻を破る強行突破になったのでしょう。

本当の自分になれた時、相手も同じように本当の自分になっています。

お互いに新たな自分になっている時、夫婦の関係も新しいステージへと上がっていきます。

真心と愛を込めて

 

 

 

 

 

 

天界からのオラクルメッセージ(9/5〜9/11)

天界からのオラクルメッセージ

こんにちは。松本 薫です。

ご訪問いただきましてありがとうございます。

今週の天界からのオラクルメッツセージをお届けいたします。

20169518292.JPG

今回は、エンジェルオラクルカードIIを使って引いてみました。

オラクルメッセージ

忙しい日常から抜け出して、一人っきりになれる時間を持ちましょう。

今まで混乱し過ぎていたので、心を鎮めて気持ちの整理をするために、誰とも会わないと決めましょう。

あなたは、周りにペースを合わせていたので、ここで、自分のペースを取り戻すことが必要です。

静止した時間を自分に与えることで、自分を取り戻すことができます。

気持ちが落ち着いてくると、全体像が見えるようになるでしょう。

今自分にとって必要なもの、必要ではないものがわかります。

抱えすぎてしまったことで、自分自身を苦しくしていたのです。

あなたがやらなくても、天はそれに値する人を充てがうでしょう。

不要なものを進んで手放していくと、必要なものが与えられるのです。

自分自身を大切にすると、天はあなたにたくさんのご褒美を与えてくれます。

静かな時間が、あなたにとって、天からの贈り物を受け取る機会だということに気づくでしょう。

今は無理に動かないことが求められています。

今後を心配するよりも、じっくり腰を据えて、今の自分と向き合うことを大切にしてください。

解説

あなたは周りのペースに合わせ過ぎていたので、自分を取り戻すことが必要です。

いろいろな人のエネルギーを受け取り、あなたは混乱し心の整理がつかない状態なのでしょう。

強制的に休みをとって、誰にも会わない一人の時間を持つようにしましょう。

しばらく一人の時間を持つことで、あなたは今の自分の置かれた状態を冷静に見ることができます。

何が自分にとって必要なのか・・・それを見極める時です。

落ち着けば、新たなものが生まれてきます。

今のあなたにとって、静かな時間が一番の至福の時になるでしょう。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

真心と愛を込めて