ホーム>スタッフブログ>なぜ居心地の悪い場所にい続けるのか?
スタッフブログ

なぜ居心地の悪い場所にい続けるのか?

なぜ居心地の悪い場所にい続けるのか?

こんにちは。松本  薫です。

ご訪問いただきましてありがとうございます。

人って、分かっているのにやめられない、ということが多々有ります。

分かってはいるけれど・・・でも・・・だって・・・と

ずるずると同じパターンを繰り返してしまっているのです。

そうして、どんどん居心地が悪くなり、そうありながらも我慢してそこにいる。

理由は、それぞれあるのでしょう。

でも、こうなると、自分で自分を痛めつけているようにしか思えません。

そういう選択肢しか自分にはないんだ・・・と思い込んでいるだけなのです。

他の世界が目に入っていないから。

どんな人生を選ぶのも決めるのも自分です。

人生に多くの幸せを望んだりすることは、決して悪いことでも、高望みでもありません。

逆に、それは、自分の人生に責任を持つことだと思います。

人生に対して言い訳ばかりか、悪いのは人のせいにすることは、

自分の人生を人任せにして、放棄してしまっているようなものです。

今が最悪だと感じ、その場所が居心地が悪いと思うのなら、そこにい続けなくても良いのです。

自分の人生に責任を持ち、前向きにより良くしていこうと思う人には、

必ず、天界からのサポートと導きがあります。

今は、ちょっと悪い方も経験して、そこから学べば良いことです。

悪いところにい続けなくても、自ら居心地の良い場所へと移動しましょう。

あなたが最高最善を望むなら、天は、それにふさわしい場所を与えてくれます。

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

真心と愛こめて

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.amour-ange.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/71