ホーム>スタッフブログ>オラクルメッセージ>天界からのオラクルメッセージ(2/5〜2/11)
オラクルメッセージ

天界からのオラクルメッセージ(2/5〜2/11)

天界からのオラクルメッセージ(2/5〜2/11)

こんにちは。松本 薫です。

ご訪問いただきましてありがとうございます。

今週の天界からのオラクルメッセージをお届けいたします。

201825122441.jpg

今回は、女神のガイダンスオラクルカードと大天使ラファエルオラクルカードの2種類のカードを使って引いてみました。

オラクルメッセージ

あなたが今思っていること、感じていることを全て受け容れてみましょう。

思っていること、感じていることを「そうなんだ」とただ受け容れる。

それが、良いのか悪いのかと判断しないことが求められているのです。

そのまま受け容れてみる。

後の結果は天に任せてみてください。

今、あなたはとても敏感に察知しています。

それは良い方向へと働いているので、決して否定しないでください。

あなたの直感やひらめきが冴えて、たくさんのものがもたらされるでしょう。

受け容れることができれば、今度は与えることが求められます。

そのバランスを保ちながら行動を起こしましょう。

あなたの直感やひらめきは、天からのメッセージです。

それを信じて行動するならば、思いもよらないミラクルが待ち受けているでしょう。

解説

天からの直感やひらめきは絶えずあなたの元へやって来ているのです。

それを受け取れずにいるのは、あなたの判断が邪魔をしています。

直感やひらめきに判断はいらないのです。

素直にただ受け容れる。

これが重要です。

そうすれば、今までとは違う世界が開けます。

 

最後までお読みいただきましてありがとうございました。

愛と感謝を込めて

 

☆2/12 初めてのオラクルカード体験会

☆オラクルカードリーディング講座 平日開催 2/20.21 土日開催 2/24.25

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.amour-ange.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/200